[ウクレレコード紹介]エイリアンズ / キリンジ


こんにちは、takaraです。

今日は名曲揃いのキリンジから、「エイリアンズ」のウクレレコード紹介です。しかし、まーーーー良い曲ですよ。まーーーーーー良い曲。この曲のファンは多いんじゃないかなあ…。

ボーカルの音域が広すぎて、素人には簡単にマネできないのがたまに傷ですが、大衆音楽ってもんはやること自体に意義があります。

ウクレレでエイリアンズ。コード進行とポジショニング例

YouTubeのワーナー・ミュージックジャパン公式チャンネルに、フルバージョンが上がってます。太っ腹ですね。

TouTube公式PVはこちら→エイリアンズ / キリンジ

収録アルバムはこちら

という事で、コード進行表と原曲を照らし合わせながら、練習してみてください。動画を見ていると「あ、別にこれ聴いてるだけでいいです、私幸せです」という気持ちになるくらい良い曲ですが、演奏できたらもっと幸せです。ファイト。

エイリアンズ キリンジ

 

フンフン鼻歌を歌いながらコード弾いているだけでも泣けます。ほんとよくこんな曲作ったもんですよ。

コードの数を数えたら、全部で20個ちょいありました。ルート音が違うだけでポジショニングは同じコードもあるので、実質14個です。コレは意外と初心者でも頑張れば力技でやりきれるレベルです。

また、この曲に限らずキリンジの曲はそうなんですけど、コード自体やコード進行が凝ってるんですね。曲中のコードは、音楽上級者が使うレベルのオンパレードです。

ウクレレうまくなりたい人、長く続けたい人、かつキリンジ好きな人にはもってこいの練習曲になると思います。あきらめないで。

ウクレレでエイリアンズ。音域高くて歌えない問題

めちゃめちゃ良い曲なんですが、いかんせんボーカルの音域が高いんですねえ。あるいは女子の皆さんがカバーしようと思うと、ちょっと低すぎるかもしれません。

ここで「音域が合わなくて歌えない」という人はキーを変えてチャレンジしてみるのも良いでしょう。移調(キーを変える)の方法は下の記事で詳しく紹介しています。参考にどうぞ。

まとめ

キリンジが兄弟ユニットの形を解消してから、結構経ちましたね。ヤスのユニット「馬の骨」も、おにいちゃんが引き続きやってる新「キリンジ」もそれぞれステキです。コアなファンとしては、いつか兄弟ユニット再結成を期待してしまいます。

キリンジは僕も大好きなので、他の曲もポツポツ紹介していきたいと思ってます。

 

うくれれのおとでは、コード紹介してほしい曲を常時募集中です。コメント欄にお気軽にメッセージください。