Garota de Ipanema / Antônio Carlos Jobim


こんにちは。takaraです。

めちゃめちゃ久しぶりの更新。

すっかり初夏なので、そろそろ始めようと思ったこの企画。ブラジル音楽を攻める月間です。

で、これやんないと始まんないよね、ということで第1回は「イパネマの娘」。

こんな曲

とりあえず、一番基本的なやつを載せときます。ていうか、これ要るんかなぁ…。

コードとポジショニング

上で紹介したキーとは違いますが、キングオブボサノバのジョアン・ジルベルトがいつもやってるキーがDなので、それで紹介しておきます。

ポジショニングはiReal proが自動で選んだテキトーポジショニングなので、参考程度に…。

このポジションで試奏してみましたが、それなりにちゃんとしてました。

ウクレレ弾き語り例

一応、弾き語りしてみた動画をリンクしときます。

Youtube リンク

イントロ、アウトロは自分で色々アレンジしてみましょう。

上のコード譜で「A7♭9♭13」になっているところは、僕の好みで「A7sus→A7」に変えてます。他にもいろいろちょいちょい違う事やってますが、まぁそっとしておいてください。

雑談

この曲、ボサノバ好きな日本人にとっては、「あらおしゃれな曲ね」という感じですが、歌詞の内容は「おいおい見てみろよ、イカした女の子がいるぜ、サイコーじゃん」みたいなチャラい歌です。(ちょっと違うけど)

何年か前にテレビで、イパネマの娘のモデルになったおばあちゃんが出てましたが。若い頃の写真、まーーーーーキレイですね。

ジョビンも若い頃はブイブイ言わせてたんだろうなぁ。

では、ウクレレラバー、ボサノバラバーの皆さん、さようなら。